RSS
Admin
Archives

オプチカル ボアールBLOG  人生が変わるメガネを提案いたします

神奈川県厚木市戸室5-1-35 火曜定休  営業時間AM10:00~PM8:00   Tel 046-225-1686

リンク
プロフィール

opticalvoir

Author:opticalvoir
■営業時間
AM10時~PM8時
定休日:火曜日

■駐車場あります
(店舗横駐車できます)

■クレジットカードご利用頂けます
VISA 
MasterCard
JCB
AMEX
※paypayも利用可

■ブログ内の画像の無断転載を禁止致します

ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2019.07
01
Category : レンズの話
7月7日は厚木市議会議員選挙でございます
僕はいつものごとく明日期日前投票に行って参ります!!


さて、ちょっとレンズの事で皆さまに気を付けて頂きたいことがございます。

一部の熱クラックに強いコーティングが付いたレンズ以外
メガネレンズは熱に弱いのでご注意くださいね^^
2019062402.jpg
2019.06
13
Category : レンズの話
img20190529_16290720.jpg

遠近両用レンズは名前の通り、一枚のレンズの中に【遠・中・近】と度数が入っており
オールマイティーに見えますが視界に制限があります。

日中殆ど室内で過ごされる方には遠近両用メガネの他に
中近メガネへの掛け替えがおすすめです。

中間~近方部分の良く見える範囲が広い為快適でございます。
2019.06
06
Category : レンズの話
乱視度数が強い方のリーディンググラス(読書用眼鏡)はちょっと気を使います。

人の目は近くを見るときに少し寄り目になります
と、同時に回旋運動によって角度が少し変化します

大体5度前後角度が変わると言われております(個人差あり)
例を挙げますと遠くを見た時に右目乱視90度だとします
近く見ると回旋で85度ぐらいに変化します
という訳で加工時に乱視角度を変えて作ります。

『なんだ、5度ぐらいか』と思われるかもしれませんが
5度ずれると乱視の補正効果は20%程落ちるので注意が必要なんです
乱視度数が弱ければ体感的にそれほど変化ございませんが

C-3.00とか強度になると5度のズレは -2.40ぐらいしか補正できません
足らない分は目が調節力を使うので疲れやすくなることがあります。

なんでこの話になったかと言うと
今日は強度乱視加工が3つ続いたからなんです。

少しでも快適に使っていただくには大事な事です。
偉そうに書く事でもないのですがこの回旋の事を考えて
加工しているところがとても少ないと聞いたので書いてみました。
2019.05
31
Category : レンズの話
ニコンさんから新発売のLOHAS100シリーズ。
『人生100年時代の老眼対策レンズ』がコンセプト
3種類あるのですが最上位モデルを当店はご紹介

LOHAS-PRO-logo-b_20190530181108d60.png
それがLOHAS100 PROでございます。
先に申し上げますとLOHAS100PROは『見え心地保証付き』の商品です
これによりユーザー様は安心してLOHAS100PROをご購入することが出来ます。
見え方保障と言うとバリラックスのレンズが有名でしたがニコンさんも採用したのです。

5つのタイプからライフスタイルに合わせてお作り致します
■アクティブ 遠近タイプ
■ウォーク  遠近タイプで中間重視タイプ
■ルーム   中近で遠方重視タイプ
■クラフト   中近で近方重視タイプ
■リーディング 近々タイプ  

高加入度数でもダイナミックな視線移動が可能で
ゆれ・ゆがみを大幅に軽減。

lohas100-technology.jpg
またスマホを見るための視線の角度を計算された設計は
広い視野でスマホやタブレットが楽にご覧いただけます。

新発売のLOHAS100PRO どーぞ宜しくお願い申し上げます!!
2019.05
17
Category : レンズの話
多分、昔から合ったことの筈ではございますが
最近痛ましい交通事故のニュースが多くて悲しいです。

問題は何だろうか?と考えますが幾つかありますが
眼鏡屋として考えると動体視力の衰えもある事でしょう。
※動体視力の低下回復は動くものを目で追うなど目のトレーニングでも有効です

20~30代と比べ40代から動体視力が急激に低下いたします

動体視力の低下は運転中の注意散漫につながり
交通事故のリスクが上がると思われます。

その為に・・・
■ハッキリクッキリ見える度数
■運転中ワイドに見渡せる設計のレンズ
■遠方時の斜位(眼位ずれ)の適切な測定

この3つが大事であろうと私は考えます。

余りにも悲しい交通事故のニュースが多い為、そして事故を起こさぬよう
私自身急遽『ドライブ専用眼鏡』を作りました

何度も測定を重ね外の風景を見て最もクッキリハッキリ見える度数
目にかかる負荷を極力取り除くためこれでもかと言うぐらい念入りに
プリズム測定(眼位ずれ)を行い出たプリズム度数。

今回は遠近両用ではなくあくまでも遠くだけを負荷が無くクッキリ見える遠方眼鏡です
実際運転で使用してみての感想もブログでお知らせさせていただきます。

■視力が悪くない方も必要!?
視力が問題ない方でも斜位はあるので目の負荷を取り除くために
度数なしプリズムレンズもご提案させていただきます。

僅かでもこのブログが皆様の参考になり、悲しい事故が1件でも減ります様に。