神奈川県厚木市戸室5-1-35 火曜定休  営業時間AM10:00~PM8:00   Tel 046-225-1686

オプチカル ボアール 公式BLOG (メガネとギャラリーのお店)背景

# オプチカル ボアール 公式BLOG (メガネとギャラリーのお店)

# プロフィール

opticalvoir

Author:opticalvoir
6月のお休み
 
 5日(火) 
12日(火)
19日(火)
26日(火)


●営業時間
AM10時~PM8時
定休日:火曜日

●駐車場あります
(店舗横駐車できます)

クレジットカードご利用頂けます
VISA/MasterCard/JCB/AMEX



ブログ内の画像の無断転載を禁止致します

☆ボアール公式facebook
『オプチカル ボアール』で検索!!

☆ボアール公式Instagram
『ken196909』で検索!!
 フレーム画像が豊富です

ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

# カテゴリー

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 月別アーカイブ

『眼鏡を掛けると度が進む』と思われている方がいらっしゃいますが、
そうではございません。

度が進むのは眼鏡を掛ける事が原因では無く、
日常の『見る環境』や『成長・加齢による変化』によるものです。

老眼に関しては40代前半から始まり緩やかに調節力が衰え、
70代前半まで何もしなくても老眼は進みます
(近視・乱視・遠視関係なく)

あと、これは老眼の話から外れますが
お子さんに『眼鏡掛けさせると近視が進む』と
思われておられる親御さんもおられますが
そうではございません。

多くの近視は『軸性近視』と言われるもので
体の成長と共に眼球のサイズ
(厳密には眼軸)が変わる為近視が進みます
眼鏡を掛けたから進むわけでなく体の成長の印なのです

逆に掛けない・度数が弱い眼鏡を掛ける事は
マイナス面がございます
適切な度数と言う光の刺激を送らないと
かえって近視が進むというデーターも
海外では出ているようです。

話がずれましたが、
むしろ眼鏡を掛ける事でハッキリと物が見え
目を細めたり、新聞などを顔から遠ざけて見る事が無く
より快適な生活を送ることが出来ます。
img_lohas_reading0.jpg
■老眼とは・・・
加齢とともに調節力が弱まり近くのピントが合わなくなった状態です。
私たちの目は正視眼・近視眼・遠視眼、見え方の個性がありますが
大体同じ年齢で近くを見ることが困難になってきます。

その状態で頑張る方もおられますが
レンズの力を使って頑張らず焦点を合わせて見た方が
良い事がはるかに多いのです。


Homepage_20Learn20All20About20Essilor20Brands20of20Lenses_20180413193516662.jpg



このブログのカテゴリー欄に各種類のレンズの価格を
細かく掲載させていただいております。

ですが、数がありすぎて困ってしまうと思います

そこで凄くコンパクトにまとめました
個々のお度数・ライフスタイル別にほとんどの方が
この中で最適なものが見つかります

■近視・乱視レンズ※全て薄型・UVカット
    0円 スタンダードレンズ
 6000円 レイガード(UV・ブルーライトカット)
 6800円 美容効果レンズ(近赤外線カット)
 8800円 乱視補正効果レンズ
13800円 調節サポート
18800円 オーダー

■遠近両用レンズ※全て薄型・UVカット
14800円 スタンダードレンズ
25800円 視野が広くコントラスト高めでクッキリ
37800円 ハイクラス
42800円 乱視補正効果が抜群
65000円 オーダー(インディヴィジュアル)

※全て2枚1組税別価格
※価格はフレームお買い上げのお客様プライスです


参考までに^^

# 固定要素

固定要素:a
固定要素:b
固定要素:c
固定要素:d
固定要素:e
固定要素:f
固定要素:g