オプチカル ボアール公式BLOG (メガネとギャラリーのお店)

神奈川県厚木市戸室5-1-35 火曜定休  営業時間AM10:00~PM8:00   Tel 046-225-1686

遠近両用

今日から使える雑学6
(あれ?5だっけ?)

富士の樹海で
コンパスが狂う事はない。



お客様から良く聞かれる事に、
『遠近両用ってフレーム上下幅30ミリないと駄目なんでしょ!?船津。』

今日はこの辺のお話を少しします
答えは当たりとも言え、外れとも言えます
確かに15年ほど前は30ミリ以上必要でしたが
今は技術が上がり、フレームの上下幅が30ミリ以下でも入る
遠近両用レンズが各社から多数発売されております^^

30ミリもあると遠用度数から下の近用度数まで
緩やかな変化で変わるタイプが使えるので
それはそれで使いやすいと思います

コレは個人的な見解で、輪郭にもよる話ですが
27~28ミリ位のフレームで遠近を作ると
最も若々しく見えると私は思います。

2009_090410018.jpg
まずこれが遠近両用の実物のレンズです
(※撮影用にKodakレンズ使用)
上の丸の部分に遠くを見る度数が入っており、
下の丸に手元で見る度数が入っております
因みに書いてあるマーキングは加工後消しますのでご安心を。
aaa.jpg
今回は川上さんのFLEYEフレームのサイズが丁度いいので見本にします
このフレームで大体上下が26ミリ位。
aaa (2)
26ミリと言いますと切手のサイズが26ミリなんです
先日もこのモデルの色違いを遠近で販売させていただいたのですが
コレで遠近OKとお伝えするとマダムは驚いておりました^^
aaa (3)
コレはHOYAさんのHOYA-FDのレンズレイアウトです
ピンクの点がさっき写真でお見せした遠用度数の場所
青の点が近用ポイント

ココにフレームを置くと分かります
aaa (4)
ね?
このようにスタイリッシュな上下幅の狭いフレームでも
今は遠近両用作成が可能なのです~~~~^^

え~~~っと・・・・・・・
やっぱり今日のBLOGも詰まんない!?


最後に・・・・・
都内でこのブログをお読みの方
遠近必要でどこの眼鏡屋さんが良いか迷っている方は
巣鴨の久保田さんに
ご相談に伺ってみてはいかがでしょうか!?
彼は説明も上手く、遠近に関するスキルが
高いので丁寧に分かりやすく教えてくれます。

コメント

久保田さん

BLOG書いていて急に閃いて宣伝してみたよ^^

nabeさん

少しでも参考になれば幸いです^^

あらあら

にーやん宣伝ありがとうございますm(__)m
何か上げられた次が怖い気もするのは
私の勘違いでしょうか?(笑)

おぉ~!

いやいや、つまらないなんて、とんでもありません。
最後の写真で思わず”おぉ~っ!”って言っちゃいました。
参考になるお話しです。
私はまだ遠近は必要ありませんので、
職場の上司にでも教えてあげようと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://opticalvoir.blog86.fc2.com/tb.php/106-8b371e16

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

 船津 健 ・ 仁美

Author: 船津 健 ・ 仁美
コンビ歴20年以上です^^

9月のお休み
 5日(火) 
 8日(金)臨時休業
12日(火)
19日(火)
26日(火)

●営業時間
AM10時~PM8時
定休日:火曜日

●駐車場あります
(店舗横駐車できます)

●メガネの通信販売は
行っておりません。
※雑貨は応相談

クレジットカードご利用頂けます
VISA/MasterCard/JCB/AMEX



ブログ内の画像の無断転載を禁止致します

☆ボアール公式facebook
『オプチカル ボアール』で検索!!

☆ボアール公式Instagram
『ken196909』で検索!!
 フレーム画像が豊富です

その他のオプション

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん