RSS
Admin
Archives

オプチカル ボアールBLOG  人生が変わるメガネを提案いたします

神奈川県厚木市戸室5-1-35 火曜定休  営業時間10:00~19:00   Tel 046-225-1686

リンク
プロフィール

opticalvoir

Author:opticalvoir
■営業時間
10:00~19:00
定休日:火曜日

■駐車場あります
(店舗敷地内)

■クレジットカードご利用頂けます
VISA 
MasterCard
JCB
AMEX

PayPayもご利用いただけます。

■ブログ内の画像の無断転載を禁止致します

ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2020.09
05
Category : レンズの話
遠近系レンズのたとえ話になるのですが(あくまでも例え話ね)

リーズナブルなレンズと車を例に書きます

ウチのお店でリーズナブルな遠近両用・中近両用レンズが1組15000円ぐらいなのですが
軽自動車は新車で大体これぐらいだったと思います
■レンズ          ■新車
15000円         150万円

続いて高級レンズを例にあげてみましょう
■レンズ          ■高級車
5万円~7万円      500万~700万円

最近の軽自動車は20年前と比べて性能が大分良くなっていますね^^
では500万円の車はどうかと言うと乗り心地や室内空間など全てにおいて
150万と比べると別世界です。
(自分は乗ってないけど乗せて頂いたことはある)

レンズも全く同じなんです
リーズナブルな15000円の遠近両用も20年前の2万円の遠近両用と比べても良くなっております
(正にレンズメーカーさんの企業努力です)
しかし5万~7万のレンズは更にその上の別世界で一日使うと雲泥の差なのです
※違和感の無さ・視界の広さ等

僕自身普段お客様に説明できるよう様々な値段のレンズを使っております
レンズはキモです。高額なレンズは一日使っても疲れにくく
老眼がなくなったかのような錯覚さえ覚えます。

今日の内容をブログで書く前頭の中で大まかに文章を考えている時は
(今日のプレゼン完璧!!)と思っていましたが
いざ文章にしてみて引いて見て見ると大して上手くないなw


ま、でも遠近レンズは値段が上がる程見やすくて快適なのは間違いないです
高いの買いましょう(^-^)b ←何この終わり方w