オプチカル ボアールBLOG  人生が変わるメガネを提案いたします

神奈川県厚木市戸室5-1-35 火曜定休  営業時間AM10:00~PM8:00   Tel 046-225-1686

遠近両用の上下幅について考える

Posted by opticalvoir on   0  0

『遠近両用ってフレームの上下の幅が沢山ないと作れないんでしょ!?』
と、お客様から時々聞かれます。

昔はレンズの性能がイマイチだったので上下幅最低でも30ミリ以上ないと作れませんでしたが
(※35mm以上だったかな?)
現代は各社レンズの設計が格段に上がり、
上下幅無くても十分レンズの性能を引き出しつつお作りいただけます。

とは言え上下幅あるフレームあるデザインを選ばれた方が視界たっぷりで
メリットがあるのも事実。
しかし輪郭の視点からフレームのデザインが上下幅狭いデザインが
お似合いになる方も沢山いらっしゃいますので無理に上下幅があるデザインを
選ぶ必要はないかと個人的に思います。

■ではどれぐらいの幅で遠近両用レンズが入るか!?

上下幅26mm確保できれば十分です


26mm言われてもどれぐらいかピンと来ないと思います
コチラをご覧ください。

IMG_9451.jpg
切手の幅と思ってください。これだけあれば遠近は遠くも近くもちゃんと見えます

参考までに。  チャオ。

該当の記事は見つかりませんでした。