FC2ブログ

category: レンズの話  1/1

ほぼ透明のサングラス(ピンク)

頻繁にご紹介しております『ほぼ透明のサングラス』薄い色ながら通常のUVカットレンズよりも光線をカットしており眩しさが和らぎます。さらにPC/スマホ対策としてブルーライトカットも装備。今回はラフォンにピンクでご注文を頂きましたので見てくださいませ。レンズはHOYAさんの最高級レンズHOYALUX-RSI。完全オーダーレンズで、視界が老眼になる前に戻ったかのような全方向自然な見え心地であります。カラーに抵抗がある方も掛...

  •  0
  •  0

遠近レンズはどれを買えば良いの!?

『遠近両用レンズ』を作る時に幾らのレンズを買うのがベストか!?年齢や度数によって変わるので一概には言えないのですが総合的な話、レンズはご予算範囲で出来るだけお値段の上を選ぶのがお勧めです1.60素材(薄型)で決めたとして(1.67超薄型・1.74最薄型はここでは置いといて・・・)安価なレンズで1万円(2枚1組)ぐらいからどのお店でもあると思います2万円3万円4万円5万円・・・この上はそれこそ10万オ...

  •  0
  •  0

家の中ぐらいならば掛けて歩ける老眼鏡レンズ

老眼鏡は手元40センチ前後を見るために存在しますが眼前40センチ前後だけ見えるのでそれ以上は当然見えません『その距離しか見えない・・・』そう考えると老眼鏡と言うものはある意味非常に使いにくい眼鏡となります40センチも見えてそれ以上の距離がちょっと見える老眼鏡レンズがあります(遠近じゃないですよ?)度数設定上手くやると家の中ぐらいは掛けたまま歩ける眼鏡になります。『だったら遠近両用レンズで良いんじゃ...

  •  0
  •  0

硝子レンズ取り扱っております

No image

日本国内でレンズ出荷率でございますがプラスチックレンズの出荷が99%、硝子レンズは1%でございます最近はガラスを扱っていないお店さんも有ると聞いたことがあります。ご安心ください、当店ではちゃんと硝子レンズも取り扱っております。■ガラスの良いところプラスチックレンズと比べ、傷に強く、透明度が高く、薄型のラインナップが豊富なところです...

  •  0
  •  0

40歳からの老眼対策

老眼の自覚自体は45歳前後なのですが40歳ぐらいから調節力が徐々に落ちてくるため夕方になると近方は疲労が溜まりやすくなります。良く言われることが『老眼鏡掛けると老眼が進むんでしょ?』 ←コレ全く違うんです体力・筋力・聴力・視力は自然と落ちますので老眼鏡掛けたから進むなんてことは無いのです。例えば今までメガネかけていなかった方が45歳になって老眼になり、それでも眼鏡を掛けなかったとしても老眼は進みま...

  •  0
  •  0

眩しさ和らぐ特殊な薄いカラーコーティング

結構頻繁にご紹介しております『ほぼ透明のサングラスレンズ』人気はナチュラル(ブラウン)でございます発売以来リピートが多い優れたコーティングなのです有害な紫外線を殆どカットして眼精疲労と眼病の原因ともいわれるブルーライトを軽減します。アウトドア・インドアどちらもオススメ!!こちらはブラウンのレンズが入った状態フレームに収まると色はほとんど感じません、それでいて目が楽になります^^...

  •  0
  •  0

ニコンさんの必ずもらえるキャンペーン

急に秋らしくなってきましたね!!涼しくてニッコリですヾ(o´∀`o)ノさて!!レンズのニコンさんのキャンペーン告知でございます今回はニコンさん太っ腹の必ずもらえるクーポン券発行です^^紫外線でサングラスに代わる調光レンズでご利用いただける5000円割引のクーポン券です!!クーポン券の獲得方法でございますが『トランジションズ秋冬』と検索いただくと・・・(QRコードもOKです)キャンペーン参加ページがでますので...

  •  0
  •  0

目が楽になる殆ど透明なサングラス

殆ど透明なのですが。太陽光が発する有害UV(紫外線)を殆どカットし、眼精疲労や眼病の原因とも言われるブルーライトを軽減します『色が入ると職場で大丈夫かな~!?』と心配される方もいらっしゃいますがどうかご安心ください。こちらは実際に加工してフレームに入れた状態ですフレームに入ると色が入っていることは感じません。色は全4色。(最初グレーのみでしたが増えました)...

  •  0
  •  0

最新オーダーレンズ

本日から3日間都内各地でメガネの展示会が開催されますわたくしは明日だけ東京ビックサイトに参戦してまいります^^新型オーダーレンズはレンズ設計のバリエーションが多く『望』が9種類の中から、『雅』は16種類の中からお選びいただけます。...

  •  0
  •  0

新型バリラックス

■バリラックスは世界初の累進レンズ1959年にパリで発売され、1967年に日本で発売。■世界一の累進レンズメーカー・4億人以上へ販売。(世界累進販売数の半分がバリラックス)・4秒に1人新規ユーザーが誕生バリラックスの日本限定ラインの新型が発売中です近隣では当店のみ販売許可が下りております。トライアルレンズが届きました!!試せます!!...

  •  0
  •  0

ほぼ透明のサングラスレンズがあります

ほぼ透明なサングラスレンズがありますブルーライトカット+スーパーUVカットとダブル効果。薄い色ながら『カラー』という事で考えてしまう方もご安心くださいフレームに入れてしまうと外から見た場合殆ど色は分かりません■スウィート(ピンク)■フレームに入れるとこうなります■ファイン(イエロー)■フレームに入れるとこうなります■ナチュラル(ブラウン)■フレームに入れるとこうなります■アッシュ(グレー)■フレームに入れ...

  •  0
  •  0

偏光レンズの濃度70%・50%

■偏光レンズの濃度70%・50%40歳ぐらいから眩しさに敏感になります。僕なんて曇っていても結構ツラいですサングラスレンズとして偏光レンズは見え方最高でございます。偏光レンズは基本濃度70%以上の濃い色が殆どですが薄い色もあります曇りの日のドライブやウォーキング。曇っていても光量は結構あるんですそんな時は薄めの濃度50%偏光レンズがオススメです^^...

  •  0
  •  0

HOYAさんから発売

HOYAさんから最新レンズが発売されました!!詳しくは後日!!...

  •  0
  •  0

ナイトドライブ スペシャルレンズ①

特に40歳以上の方におすすめ(眩しさに敏感になって来る為)更にLCイエローカラーを付けることにより対向車のLEDライトの眩しさが和らぎます!!...

  •  0
  •  0

お風呂用のレンズ

曇りにくいレンズがあります。左が従来のレンズ  右が曇りにくいコーティングのレンズ■お風呂・温泉等(サウナはNGです)■料理近視・乱視の場合1ペア9800円~(税別)遠近両用レンズにもオプションでお付けできます(オプション代金4000円税別)...

  •  0
  •  0

新型レンズ発売

フランスのレンズメーカーの日本限定銘柄の新型が発売されました当店は限定レンズ取扱店でございます。...

  •  0
  •  0

真夏以外は調光レンズが良いです

調光レンズは紫外線に反応して変化するものですが気温も重要なのです。真夏の35度とかの中ではあまり色が変わりません逆に真夏以外はいい感じです^^色の種類も沢山ご用意しておりますのでご相談くださいね店頭にサンプルもございますのでどれぐらいの色か目の前でご覧いただけます。...

  •  0
  •  0

メガネ選び

今日はいつもより大分遅いBLOG更新です午後5時現在厚木は小雨が降りながらもほぼ無風です。■メガネ選びについて■狙い眼鏡により若返り効果・小顔効果を狙いますセレクトによってかなり効果が期待できる点ではメイクに近いのがメガネ。■お客様にとっての不安お見立てしておりますが『本当に似合っているか!?』という点では不安もございますね。手前ども、お客様の事を常に考えており最善を尽くしておりますどうかお任せくださ...

  •  0
  •  0

寝る前のメガネ

寝ながらメガネを掛けてはNGでございますフレームが変形してしまうからです。でも自分が老眼になって分かりましたが、寝ながら見ちゃいますよねwソファーに座ってスマホ見ていても横になりたくなってしまう・・・(´・ω・)そこんとこを今日は考えて行こうかと思います。お気に入りのメインのメガネはやはり寝ながらはNGです(大事になさってください)であれば、寝ながら読書をしたい方はそれ専用の読書メガネがあれば良いのです使...

  •  0
  •  0

PCとプリズムレンズ

25年メガネ業界におります。プリズム測定を始めたのがかれこれ16~17年前それで、コレはキッチリ統計取っている訳ではございませんが数値の大小こそ様々ながら外斜位の比率が多いと思います『斜位』がどういった状態かは以前も書きましたが見た目分からない潜伏性の視線のズレであります。外斜位ですが両眼の眼位が外側に(耳側)に引っ張られている状態です外側に引っ張られている為、通常は脳が命令して眼筋を使い真っすぐ...

  •  0
  •  0

HOYAさんのレンズ

超絶見やすいHOYAの最高峰レンズ  65000円~ (2枚1組税別)わたくしも使用しておりますがレンズを通して見える視界すべてが快適です。老眼もなかった若いころに戻ったかのような自然な見え心地。レンズで65000円と言う金額は高額でございますが3年使用した場合1日60円なんですよー^^寝ているとき以外の大切な視界でございますから究極を求める方に使っていただきたいです。...

  •  0
  •  0

室内には室内用

■40代後半からを考える。遠近両用は是非持っていただきたいのですが、室内での見え方を考えると室内用の中近レンズが断然おすすめです。遠近両用レンズとの違いは中間部分と近方部分の視界がワイドでとても楽なのです。※画像はHOYAさんからお借りいたしました。...

  •  0
  •  0

アシスト系レンズ

■20代から45歳ぐらいまでを考えると・・・アシスト系レンズがオススメ。レンズの上半分が通常の遠くが見えて、下のほうは近距離を楽に見せるアシスト度数が入ります当店ではリピーターが多い人気シリーズなんですよ^^スマホを結構使用される方はアシスト系が一番です■20代■30代■40代...

  •  0
  •  0

レンズの設計の基本の話

今日もざっくりとしたレンズの話。近視のレンズ(シングルヴィジョン)はグレードがいくつかあります●球面  今は安い●非球面 今は安い●両面非球面 大分こなれた値段になってきたレンズは近視の度数が強くなるほどレンズの厚みが増します厚みが増すばかりではなくレンズを通して見る視界でゆがみが無く綺麗に見える範囲も少なくなります綺麗に見えるエリアを増やすにはグレードを上げます    左:球面      右:両面...

  •  0
  •  0

プリズムのススメ

ざっくりとした話になりますが・・・パソコンとスマホが当たり前になるとどうしても目が酷使されます。疲れの原因は色々ありますがプリズムを使った視力測定が良いです。ほとんどの方は潜伏性の視線のズレがあります(※斜位と言います)見た目には分からないのですが何かしらズレがあると眼筋が視線を真っすぐにしようと日中ずーーーっと頑張るので酷使されるのです。そこでプリズムを使用した測定をして必要であれば的確にレンズ...

  •  0
  •  0